引越し業者 宮城 安い

引越し業者は宮城が安いって知っていますか?

宮城県 引越し 見積もり

宮城県 引越し 格安

宮城県 引越し 安い

宮城県 引越し 料金

 

 

宮城県の引越し業者を検索すると170件以上がヒットします。
このすべての引越し業者に見積もりを取ることができれば宮城県内で一番安い引越し業者を探すことができますね。

 

しかしそれは、到底無理な話です。机上の空論です。
だからといって比較をしないで、引越し業者を選ぶのもとても勿体無い話です。

 

すべての業者から見積もりを取るのは無理でも、せめて3〜5社くらいからは見積もりを取って、価格やサービスを比較してください。

 

引越し費用が安いのか高いのか判断するには自分自身の引越しにかかる相場を知らねばなりません。
そして相場を知るには数社からの見積もりが必要なのです。

 

そのためにオススメなのが、引越し業者一括見積もりサイトです。

 

宮城県 引越し 比較

 

こちらは24時間いつでも好きな時間に申し込むことができるので、仕事が忙しくて時間がない人にもオススメです。
希望の引越し条件を入力するだけで複数の引越し業者から見積もりを取ることができます。

 

相場はもちろん最安値の引越し業者を探すのにも便利なサイトです。

 

多くの引越し業者が参加していますが、あなたのお住まいの地域に対応できる引越し業者を厳選して見積もりを取ってくれます。

 

利用料はかかりませんので、ぜひお役立てください。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。最もお得にしよう!!

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

 

 

引越しの手順

 

引越し 手順

 

引越しはとにかく忙しいので、先に大まかな手順を知っておきましょう。

 

引越しが決定なのであれば、まずは物件の管理会社に退去することを連絡して、それから新居を探し、最後に引越し業者に見積もりを依頼します。

 

管理会社は次の入居者を募集する準備を始めますから、退去する時は◯ヶ月前に連絡するようにという契約を交わしているはずです。

 

引越し業者探しですが、新居の条件がわからないと費用を計算することが出来ないのでまずは新居を決めてください。

 

季節外れの洋服やあまり使用しないものからダンボールに梱包ましょう。そして不用品や粗大ゴミはこの際思い切って処分しましょう。
不用品を新居に運ぶ費用は本当に無駄なお金になりますから、いらないものは引越しの前に処分してくださいね。

 

市外引越しの場合は、引越し2週間前に役所に転出届などの書類を提出しましょう。

 

新居に郵便物が転送されるように、最寄りの郵便局で手続きするのもお忘れなく。

 

電気・ガス・水道・ネットなどの会社にも引越しすることを連絡して、引越し当日までの料金を精算してもらいます。
詳しいことは各会社に問い合わせてくださいね。

 

引越し当日、荷物や家財は引越し業者が運びますから、あなたは家具や家電の配置をスタッフにお知らせしてくださいね。
先に決めてどこかに書いておくと何度も問われる無駄がありません。

 

ところで引越し業者が運べないものがいくつかあります。
貴重品や現金、通帳、印鑑、高級品、破損しては困るデータ類などは自分で運んでください。

 

引越し日か翌日の空き時間に、ご近所へ挨拶に行きましょう。

 

引越し後2週間以内に、市内引越しの場合は転居届を・・・市外引越しの場合は転入届を新居に最寄りの役所に提出しましょう。

 

郵便物の転送は1年間だけのサービスです。
ですからこの1年間に住所変更が必要な免許証、パスポート、銀行、保険、カード会社などに連絡するのを忘れないで下さい。

 

 

引越し業者のオプション

 

引越し オプション

 

引越し業者には有料のオプションサービスあります。
どんなサービスなのでしょうか?

 

・エアコンの取外・取付
・消毒・殺虫サービス
・ハウスクリーニング
・新聞の手配
・御挨拶品の準備
・ピアノの輸送
・ピアノの調律
・特殊品の輸送
・バイクや車の陸送サービス
・ペットの輸送
・盗聴器の発見サービス
・造園サービス
・荷物の一時預かり
・ハウスリフォーム
・ネット申し込み
・耐震グッズ施行
・資材回収
・不用品の処分

 

いろいろなサービスが見られますが、実は1社だけでこんなにサービスがあるわけではありません。
どんなサービスを利用したいのかで、引越し業者の選び方が変わりますね。

 

この中でもっとも依頼件数が多いサービスが「エアコンの移設」なのだそうです。

 

最近は一家にエアコンが2〜3台あるご家庭も多いですし、引越し前と引越し後の2回も自分で手配するのは面倒ですね。
引越し業者にオプションで依頼するのが一番簡単な方法です。

 

今での人気の習い事であるピアノですが、ピアノを運搬したい場合はオプション依頼することをお忘れなく。
実はピアノを運搬できない引越し業者もあるので、必ず契約前にピアノが運搬できるのか確認しておいてください。

 

このように自分が受けたいサービスがあるかどうか、契約前にチェックしておきましょう。